BLOG

日々の出来事を紹介

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 恋人に構ってほしいなら「愛されるわがまま」作戦を使いましょう♡

恋人に構ってほしいなら「愛されるわがまま」作戦を使いましょう♡

「私はこんなにも彼に気を遣ったり遠慮したりしているのに、

なぜあんなにわがままを言っている女性の方が彼氏に愛されているの?」

と不満を感じたことはありませんか?

そうなんです。多少のわがままは言ってもいいのです♡

「愛されるわがまま」で恋人にうまく甘えるポイントを見ていきましょう!

 

愛されるわがままってどういうこと?

 

①なぜ男性はわがまま女子を好きになるのか?

男性は多少わがままで頼ってくる女性に惹かれるものなのです。

「頼りにされている」・「必要とされている」と思うと男性はその女性を気に掛けるようになるものなのです。

過度なわがままは良くないので、可愛いわがままがベスト☆つまり上手く甘えることです♡

 

②可愛らしいわがままを言えるようになるには

普段甘え下手な人はなかなかすぐに甘えたりわがままを言うことは難しいと感じることでしょう。

わがままを言ったら引かれるんじゃないかとか、重いと思われるんじゃないかとか不安になりますよね。

「過度なわがまま」と「可愛らしいわがまま」は異なります!

その違いを理解することで甘え上手な女性テクを学びましょう。

 

「過度なわがまま」と「可愛らしいわがまま」の違い

①過度なわがままは?

彼が困るようなわがままや縛り付けるようなわがままはよろしくないですね。

例えば…

仕事が忙しいと言っているのに「私と仕事どっちが大事なの?」と問い詰めたり…

高級ブランド物をいつもねだったり…

会っていないときに何をしているか教えて欲しいと常に束縛をしたり…

彼が断れる選択肢を与えないお願いは過度なわがままと言えるでしょう。

 

②可愛らしいわがままは?

彼が休みで余裕のある日に「声が聞きたい!」・「会いたい!」とかまってちゃんになったり!

何でもいいよと遠慮ぜずに「これがしたい!」・「あそこに行きたい!」など明確なリクエストを出したり!

缶ジュースやチョコをおねだりしたり!

男性が仕方ないな~ほっとけないな~となるくらいが可愛いわがままですね。

 

③彼に甘えたいときの心構え

わがままやお願いを彼にするときも基本的には彼の状況や意見も聞き入れる姿勢を持つことが大切です。

最終的にどうするのかは彼次第であること前提で甘えてみましょう!

そして彼にいつも構ってもらうためには、普段から彼が困っているときに支えて力になってあげることが大切です。

普段から彼の支えになっているからこそ、いざというわがままにも彼が答えてくれるのだと思いますよ♡

 

まとめ

男性は女性から甘えられると嬉しいものなのです♡

プライドや恥ずかしさがあってなかなか甘えられない人もたまには甘えてみても可愛いのではないでしょうか♡

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択